【フレキュレルとセシュレル】違いは成分|そばかすに効果があるのはどっちかを調査

フレキュレルとセシュレルを、効果・口コミ・値段・安全性・使い方の5項目で比較して、総合的にどっちがそばかす・しみに効果的かを調べました。

なぜフレキュレルとセシュレルを比較するのかというと、同じオールインワン美白クリームという点と、効果が似ているからです。

フレキュレルとセシュレルを比較した結果、そばかす・しみに効果的なのはフレキュレルでした。

フレキュレは、そばかすに特化しているとだけでなく、継続出来る値段・オールインワンクリームとして保湿機能など、どれもセシュレルを上回っていました。

効果等が劣ることよりも、セシュレルには一番の問題点があります。

それは、180日間返金保証を使える条件が厳し過ぎて、無いのと同じという所です。

その点フレキュレルの180日間返金保証は、無条件で使えます。

フレキュレルとセシュレルで迷われているなら、フレキュレルをおすすめします。

Frequrell(フレキュレル)

無条件の180日間返金保証付き

【フレキュレルとセシュレルの違い】@コスメの口コミでどっちの評価が良いか比較

多くの方が参考にしている@コスメで、フレキュレルとセシュレルの口コミの評価が高いのはどっちかを調査しました。

調査した結果、フレキュレルの方が口コミの評判は良かったです。

公式サイトにも口コミが寄せられていますが、良い口コミが多くあまり参考になりませんでした。

商品を比較する時は、@コスメのような公平なサイトで比較しないと、評価が偏っちゃいますからダメですね。

@コスメは、悪い口コミもちゃんと掲載されているので、公正に判断出来ます。

@コスメでフレキュレルとセシュレルを確認しましたが、どちらも口コミ件数が少なく症状別や効果別で評価出来なかったので、総合評価で判断しました。
 

フレキュレル セシュレル
口コミ件数 4件 14件
良い口コミ件数 4件 8件
悪い口コミ・効果なし件数 0件 6件
総合評価 5.0 2.9

口コミ件数が少ないですが総合評価は、セシュレルの方が圧倒的に評価が悪いですね。

セシュレルの悪い口コミの一部を紹介します。

【フレキュレルとセシュレルの違い】セシュレルの悪い口コミ

返品保証を設けて安心させて購入させ、いざ使ってみたが効果が無かったので、
いざ、返品保証をお願いしてみたら、ドクターストップがかかるくらいの悪症状が出ないと受け付けないと言いやがる!!
そんな事、一言も書いて無かったのに!!
それに、ドクターストップがかかる程の症状が、もし本当に出たとしたら、
それは返金保証どころでは、済まない話でしょ!!
みなさん気を付けて下さい!!

この方は納得がいかず怒っていうますが、残念ならがらセシュレルの返金保証制度の利用条件に書いてありました。

1.膚科などに通院が生じてしまうほどの重篤な肌トラブルが生じた場合
2.医師による塗布・服用禁止(ドクターストップ)
3.服用により激しい嘔吐や倦怠感など明らかな体調不良が見られた場合

各商品によって条件が違うので、必ず確認しないといけません。

フレキュレルの場合は、特に返金するのに条件はありませんので安心して下さい。180日以内なら使用済みの商品でも、効果が無かったという理由でも何でも大丈夫です。返金や解約についてのトラブルがないか調べましたが、そんな情報はどこにもありませんでした。購入するならフレキュレルをおすすめします。

フレキュレルの公式サイトを確認

セシュレルの公式サイトを確認

セシュレルの返金保証に関しは、他にも同じ内容の口コミがありました。

返金保証が厳しいのも問題がありますが、返金保証を使わないといけない状態になることが問題ですね。

セシュレルの購入を考えている方は、考え直した方が良いと思います。

【フレキュレルとセシュレルの違い】値段で比較。継続しやすいのはどっち?

フレキュレルとセシュレルで、定期購入や購入回数に決まりがあるのか、初回購入価格はどっちが安いのかなどを比較しました。

フレキュレルとセシュレル両方ともオールインワンクリームです。

オールインワンクリームは、スキンケアとして毎日使うものだから、継続して使う場合の値段を一番重視して、どっちがお得かを判断しました。

調べた結果、フレキュレルの方がお得に購入出来ます。

フレキュレル セシュレル
初回購入価格 5,470円(21%OFF) 3,200円(50%OFF)
2回目購入価格 5,470円(21%OFF) 6,400円(定価)
3回目以降 4,973円(29%OFF) 6,400円(定価)
2回目合計 10,940円 9,600円
3回目合計 15,913円 16,000円
定期購入縛り 2回 無し
返金保証 180日間 180日間
継続し易さ

 
セシュレルは、初回50%オフで定期購入がないから安く感じますが、2回目から定価に戻るのでお得感がないですよね。

フレキュレルは、セシュレルと違って定期縛りが2回ありますが、3回目以降もずーっと30%オフなので、お得感がありますし使い続けるほど、どんどんフレキュレルの方が安くなって行きます。

継続するのが前提なので、使い続けれるフレキュレルがおすすめです。

【フレキュレルとセシュレルの違い】成分から副作用や安全性について比較

フレキュレルとセシュレルで、配合されてる成分から安全性が高いのはどっちかを比較調査しました。

成分を比較調査する前に、最低限のアレルギーテストを実施しているかを、まず確認しました。

アレルギーテストについては、フレキュレルとセシュレルどちらも「累積刺激性テスト」「敏感肌用パッチテスト」「アレルギーテスト」の3つのテストは実施済みでしたので安心です。

それでは成分について比較して行きます。

フレキュレルとセシュレルで添加物が少ないのは?

化粧品の成分でよく比較対象のになるのが、添加物の有無です。

フレキュレルとセシュレルは、100%オーガニック化粧品ではないので、防腐剤などの添加物は入っています。

添加物とは、防腐剤・抗菌・鉱物油などのことで、製品品質を安定させたり長期保存が出来るようにしたりと、化粧品には欠かせない成分です。

ですが必要でも肌荒れ等の心配もあるので、石油系の成分は最低限に留めて欲しいと思っています。

フレキュレル セシュレル
不使用添加物 香料、着色料、タール系着色料、紫外線吸収剤、鉱物油、パラベン 石油系界面活性剤、鉱物油、合成着色料、パラベン

セシュレルは、敏感肌・乾燥肌用と書いてありますが、添加物の有無で見るとフレキュレルの方が少ないので、安心して使うことが出来ます。

フレキュレルは、添加物は石油系でなく植物由来で多くを代用しているので、セシュレルより安心して使うことが出来ます。

フレキュレルとセシュレルの成分は安全性が高いのか?

フレキュレルとセシュレルの美白クリームに使われている成分は、安全性が高いのかを調査しました。

フレキュレルには、副作用の報告があるような危険成分は入っていませんでした。

セシュレルに関しては、クリームとサプリの併用なのでどっちも確認しました。

どっちも副作用の報告があるような危険成分は入っていませんでしたが、@コスメの口コミでは肌が荒れたと数件書かれていました。

どの成分が原因か調べて見ましたが、ネット上に情報が無かったので、原因の特定は出来ませんでした。

フレキュレルとセシュレルどちらも成分的には、安全性に問題はなかったですが、肌荒れの報告があったので、セシュレルの購入は考え直した方が良いと思います。

【フレキュレルとセシュレルの違い】使い方・使い勝手について比較

フレキュレルとセシュレルは、どちらも同じ美白クリームなので基本的な使い方は同じで、洗顔して顔全体に塗るだけです。

違う点は、フレキュレルは夜寝る前に塗るだけなのに対して、セシュレルは朝晩2回塗る必要があります。

とは言っても、フレキュレルも効果的に使うのであれば、朝晩2回塗るので回数は同じようなものですね。

加えて、セシュレルは内側からも、しみ・くすみに対してアプローチするので、サプリを朝晩2回飲まないといけません。

クリームも塗りつつサプリも飲むなんて、とっても面倒ですよね。

他にもやることがたくさんあるので、サプリを飲むのを忘れる可能性大です。

以上のことから、セシュレルと迷われているなら、手間のかからないフレキュレルがオススメです。

セシュレルサプリについて

セシュレルサプリは、7つの美肌成分が体の内部から潤いをサポートしてくれるサプリです。

ヒアルロン酸、フィッシュコラーゲン、セラミド、11種類のビタミンミックス、N-アセチルグルコサミン、プロテオグリカン、レッドオレンジなどが配合されています。

肌の潤いを保ったり関節ではクッションのような働きをするヒアルロン酸は、年齢とともに減少して行きます。

それをカバーするのに、N-アセチルグルコサミンというグルコサミンのもととなる成分が、セシュレルサプリでは重要になっているようです。

【フレキュレルとセシュレルの違い】そばかすや美白に効果的なのはどっち?

フレキュレルはそばかすに効果的ですが、セシュレルはしみ・くすみに効果的な美白クリームです。

効果的な症状は違いますが、どちらも美白を目指しているのことに変わりありません。

だから、配合されている成分から、美白に効果的なのはどっちか?を検証しました。

セシュレルには、サクラ葉抽出液やオウゴンエキスなど、メラニンの抑制や排出に効果的な成分が配合されていません。

他にも、コーヒーエキス、ヒメフウロエキス(プリンセスケア)など、エイジングケアに効果的な成分も配合されていません。

以上のことから、美白に効果的なのは、圧倒的にフレキュレルです。

メラニンの生成を抑えたりするのを、サプリで補う仕様なのかと思いましたが違いました。

セシュレルのサプリは、体の中から保湿をサポートして、ターンオーバーの改善を促すサプリでした。

美白クリームとサプリを合わせても、美白に効果的なのは圧倒的にフレキュレルです。

Frequrell(フレキュレル)

フレキュレルは美白に効果的なクリーム!

関連記事:フレキュレルの口コミ・評判|そばかすが消えた!?